簡単審査で利用できるカードローンってあるのかな?

カードローンを申込しようと思っているのですが、申込をすると必ず審査があるんですよね?審査って複雑なのかな?いろいろ書類を提出したりなんだりと面倒なのは嫌なんだけど、簡単審査で利用できるカードローンってあるのかな?

大手カードローン会社は簡単審査がウリです!

複雑な審査は面倒と感じるのは当然ですが、大手カードローン会社は簡単審査がウリですから、心配要りませんよ。午後2時くらいまでに申込が完了すれば即日審査で即日融資をしてくれますから、面倒を感じないと思います。

大型ローン、例えば住宅ローンや教育ローンなどのローンを組む時は、多数の書類提出が必須となります。ローンを組むためとはいえ、面倒に感じるのは確かです。しかし、個人向け小型融資であるカードローンは、いたってシンプルです。提出すべき書類も1,2種類で済みますから、躊躇なく申込めるのが現状でしょう。

カードローンの申込で提出する書類は、本人確認書類です。免許証やパスポート、各種保険証などのコピーを何らかの方法で送付するだけでOKです。ただし、例外があるのでその点も覚えておきましょう。

カードローン会社1社で50万円以上を借入、又は複数の会社で合計100万円以上借入する場合、収入証明書の提出が義務付けられています。源泉徴収票などを添えて申し込むことになりますから、高額融資希望の場合はあらかじめ準備しておくと良いでしょう。

また、専業主婦の方が申込む場合、本人確認書類の他に「夫の同意書」と「夫の収入証明書」を提出することになります。専業主婦は結局のところ収入源が夫の収入ですから、夫の審査対象になるのは当然のことと言えますね。

しかし、それら提出書類は大型ローンに比べたら雲泥の差。まさに「簡単審査」と言えるでしょう。大手のカードローン会社は簡単審査で現金融資を行なってくれますから、まずは大手カードローン会社で申込んでみるのがベターでしょう。

カードローンやキャッシングの簡単審査とは

カードローンやキャッシングは、他の目的別の借り入れなどに比べると、かなり融資スピードが早くなっています。これは、担保の提供や保証人を立てる必要がないため、それらの審査を簡略化することができること、少額の融資が基本となっているため、時間をかけない簡単審査が可能になっていることなどが理由として挙げられます。そのため、消費者金融のなかには申し込みをしたその日のうちに融資を受けることができるほどスピード審査が可能なこともあり、特に問題がなければ、申し込み情報を送信してから数十分程度で融資の可否についての結果が出てきます。

審査の大まかな内容は、申込書に記載された住所氏名や生年月日、職業、勤務先、年収、家族構成、勤続年数などの情報を確認すること、金融機関がデータを共有している信用情報を確認して、他者での借入や返済状況、債務整理の有無などの信用情報について調査すること、本人が本当に記載している勤務先に勤めているかどうかの在籍確認のための電話をかけることなどです。今では電話やファックス、インターネットによる申し込みも可能になっていますので、自宅や外出先などで急に現金が必要になったときでも申し込みをすることが可能ですし、即日融資可能なところを選べば、少し待機していればその場で現金を手に入れることが可能です。

キャッシングカードは後日の郵送になりますので、atmを利用して現金を引き出すということはできませんが、指定した自分名義の口座に振込みによる方法で融資を受けることができますので安心です。銀行の営業時間内荷手続きが終了すれば、その日のうちに入金を確認することもできますので、急いで現金が必要なときには早めに連絡をするようにしましょう。銀行の営業時間外になってしまったものの、どうしても当日中に現金が必要な場合には、店頭窓口や自動契約機などでその場でキャッシングカードを発行してもらうこともできます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ※諦めないで※どこも貸してくれないとお嘆きの方の為の金融紹介 All Rights Reserved.