自動車購入資金を借入できるオススメの金融会社を教えて!

来月当たり自動車購入を考えています。頭金として50万円準備済みですが、後はローンで返済していきたいと思っています。そこでお聞きしたいのですが、自動車購入資金を借入できるオススメの金融会社はどこでしょうか?あれば教えて下さい!

銀行のカーローンを検討するのは如何でしょうか

自動車購入=カーローンというのはかなりオーソドックスな考えですが、カーローン金利はそれなりにお得ですし利便性も高いですから、まずは銀行でカーローンを組むことを検討するのは如何でしょうか。

各銀行に「カーローン」というローン商品がありますが、これは自動車購入に特化した商品ですので、まさに今の質問者さんにピッタリのローン商品と言えます。検討する際に比較したいのが、金利です。同じカードローンでも銀行が違えば金利も違います。もちろん、金利が低い方がお得ですから、低金利のカーローンを探すのが先決です。

また、具体的にお聞きしたいのですが、頭金として50万円用意したとのことでしたが、自動車自体は総額お幾らくらいでしょうか?仮に200万円だとしましょう。50万円を頭金として支払いたいとのことですが、この頭金をさらに増やすことは難しいでしょうか?

というのは、ローン商品というのは借入金額が高ければ高いほど利息額が多くなりますし、借入期間が長ければ長いほど利息額が高くなります。ですから、最初に払えるだけ払ってしまえば、支払利息の面でかなりお得になるのです。

もちろん、生活費を削ってまで頭金を支払う必要はありません。あくまでも払える分だけ払うのが原則になります。また、ローン返済中でも余剰金が生まれたら繰上返済することも可能です。繰上返済を不可としているケースもありますので、繰上返済が可能かどうかを‘ローンを組む前に’確認しましょう。

銀行のカーローンを上手に活用し、且つ購入した自動車の運転を楽しんでください!

会社で自動車購入資金をキャッシングで借入

会社で利用する自動車購入は、新車、中古車の違いと、現金一括、借入れ、リースなど購入方法の違いがあります。

 個人で利用する自動車の場合は、かかった費用は経費になりませんが、会社で仕事に使う車の購入代金や経費は、必要経費になって、納める税金を安くしてくれます。 自動車ローンは、輸入車などで、1%から3%台の低金利でのサービスをしているところはありますが、国産車の場合、一般的な借り入れと比べて確実に低いといえる金利ではありません。また、手続きは金融機関ではなく自動車販売店が行い、車の所有権は販売店または自動車ローンの金融会社に残り、自分自身は利用者として車検証に登録されます。

 自動車ローンの場合、初回車検の3年や二度目の車検の5年などのローン期間にすることが多いですが、その間、繰り上げての返済や、逆に資金に余裕がない時に少な目に返済するなどの自由度がなく、売上が芳しくない時には返済が大きな負担にあることもあります。また車を手放すときに、自動車ローンの場合は、売却によって残金がなくなればいいですが、売却代金が残債を下回る場合は不足分を支払わないと手放すことができません。 これに対して、キャッシングの金利と自動車ローンとの金利差はありますが、事業の資金の状況に合わせて早目に返済することや、事業に資金が必要なときは返済を少なくするなどの自由がきき、車の名義も自社になり、必要がなくなって手放せば売却代金は自分に入るメリットがあります。

 また、会社に利益が出ていなければ、納める税金は元からありませんが、利益が出ていれば税負担の割合はは約40%です。 仮に利率の違いで1万円利息を余計に払ったとしても、その分税金が4千円安くなって、実質の負担の差額は金利の差の6割で済む計算になります。

 自動車ローンとキャッシングの金利差、資金繰り面の自由度、自動車登録の名義などのそれぞれのメリットとデメリットを比較して、購入方法を決めましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 ※諦めないで※どこも貸してくれないとお嘆きの方の為の金融紹介 All Rights Reserved.